プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、50年がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

着々と…

小林…明日香です。

ゆだるような暑さの中、なんと川村さんがマラソンしてから稽古に…
「暑い暑い、ビール飲みたい🍺」と元気。

役者の皆様!
負けてられないぞ〜🐘う

ストレッチしながら何やらワイワイ。
チラシ案ができ、名前なども確認。
20180716220730b7d.jpeg


装置もお稽古しながら見直しし、少しずつ変わっていますが、だんだんと決まってきました。

着々と…
着々と進んでいます 喜!

まずは4景からゆっくりとセリフと動きを丁寧にスタート!
ラストに向け、なんともしっとり優しい空気に包まれる空気感が生まれているのを感じました。
朋子の一場からの変化が胸にしみます。

次は三景。
「ただゆきくん奔放に!楽しんで!笑」という演出の声に、思い切った演技のただゆきくん!
style="text-align: center;">201807162210306b4.jpeg


重い場面が多いので、ここは軽く楽しくハイテンポにとのこと。
ただゆきくんがかぎになりそうです。
がんばって下さい。
ただゆきくんに続き、姉は毅然とキリリと切り返す、そしておじいちゃんの動きがなんともチャーミング❤️

このながれから、てんやわんやで⁇⁇となり、引き込まれていくと悟の長ゼリフがぐぐぐぐ〜っとしみてくるなぁ。

改めて、今年もはじまったと実感が❣️

スポンサーサイト

動線確認

2018.7.15

ブログうだるような暑さです。
稽古場も若干空調効いてないなぁ
の中、本日も無事稽古終了。
今日は動線を整理。
立ち稽古も本格的になってきて
台本を離す話もチラホラ出ていますが…
まだまだ離したくないなぁ…



イチ

すれ違い

日曜日は赤坂での稽古。あの長い坂道をじかに日差しを受け暑いな~😵と思いながら稽古場に向かうと、いつも本格的に10月に向けての稽古が始まってきたな~と気を引き締めるんです。

さてさて、この日の稽古のテーマはズバリ「すれ違い」でした。
前のブログでも書きましたが、今回のお芝居は会話のすれ違い、思いのすれ違い、が重要となります!
1、2景の会話のすれ違いでお客様に「おや?なんかこの家族の関係変かも…?」って思っていただいたり、笑っていただけたりする場面ばかりだと思います!楽しみにしていてくださいね。
そして、3景ではすれ違いが表に出てきて、今回のお芝居で感じてもらいたい核心の部分が現れてきます。
こんな感じで、「すれ違い」をいかにうまく醸し出せるか、が今回のお芝居を面白くそして立体的にしてくれます。だから石塚さんは細かく細かくダメ出しをしてくださっていました😊どんどん深まっていくのだろうなぁ。と期待だらけです!

この日は久しぶりに全員揃っての稽古でした。
みんな揃うとまた雰囲気が1つにぎゅっ!とお芝居の方向に向いて、お芝居の雰囲気もガラリと変わっていました。うん!やっぱりみんなが揃っての稽古はいいし、時間もあっという間に過ぎて行きました。充実した濃い稽古の時となったと思います
まだ体調が本調子でない人もいたから、早く良くなりますように…。



→久しぶりにお会いした薫さん!可愛らしいおばあちゃんのあったかな包容力溢れるみつえさんを演じられます💕

稽古終了時にはどこからか花火らしい音が聞こえてきました~

村田

みんな大丈夫??




2018.7.5

木曜日の稽古です!

梅雨も明けたのにお天気も不安定だからか、風邪っぴきさん続出~。
熱でお休みの人、咳でマスクの人、声がガラガラの人…。
どうやら、熱風邪・のど風邪が流行ってるみたいですね(>_<)

でも、久々にみつえ役の薫さんが稽古に復活したので、みつえを中心とした3景の一部と4景の稽古です。

3景では忠男役と忠之役がいないので、カズさんと小沼さんがそれぞれ代役。
カズさんは『人の役は楽しいな~何やっても自由』ととっても楽しそう(笑)
いいなぁ~私もやりたいなぁ、アヤシイ女の役…あのアヤシイ女の役、やりたかったのに…(心の声)。

3景は物語が大きく動く大事な場面がたくさん散りばめられています。
それぞれの役どころが生きていて、それぞれの思いが浮き彫りになって、4景へと繋がっていきます。



そしてその4景は、穏やかで柔らかく優しい空気感に包まれるはずです。

今日は忠男役の橋本さんがお休みでいなかったので、その場の光景が私には想像しやすくその情景が心の中で拡がりこの物語の世界観がシャボン玉のようにゆっくりと膨らみました。

すごく、素敵な場面…。

まぁ、まだ半立ち稽古なのであれですが、そんな空気を4景の出演者の皆さんが作ってくれるはずです。
頑張れ!!4景の出演者!!!

しかし、みんなこの不安定な健康状態…。
心配ですが、踏ん張りましょう!!

早くみんなの体調が回復しますように!!


マナ

立ち稽古初日^_^

こんにちは!日曜日は麻布での稽古でした!

この日から本読みではなくて立ち稽古らしくなってきました^_^
後半のキーパーソンであるみつえさんが、体調を崩されてお休みだったので(大丈夫かな…早く良くなりますように)、前半部分の稽古をしました!
最初の部分はお客様にお芝居の世界に入っていただくために大切です。だから演出もテンポやセリフの言い方にもこだわりながら何度も繰り返しながら返しました。
稽古の初めと終わりでは本当に見違えるように違うくなっていて、最後は演出も私も思わず笑ってしまうくらい面白い場面もたくさんでてきました😊
お客様にもきっと沢山笑っていただける場面ができると思います!

そして、ぜひ楽しみにしていただきたい場面を私の独断と偏見で一つだけあげますね。
それは2景の最初の場面。
家族5人での家族の場面です!下の写真のところ



このシーンでの三平さん(おじいちゃん)と橋本さん(お父さん)が特にいい味を出されています。シュンとしたりおねだりしたり、今までの三平さんの役とは全然違う可愛らしいおじいちゃんです。
お酒を奥山さん(お母さん)に注がれるところのお二人の顔にも注目です!喋っていない時も醸し出される雰囲気さすがだなぁ!と思いながら見入ってました😊

他にも奥山さんと三平さんのなんだか噛み合わない会話や、まなさん(姉)と植村さん(弟)との絶妙なテンポの掛け合い、、、などなど本当に楽しい場面ばかりでこれから2ヶ月の稽古でさらに深まりパワーアップしていくのがとっても楽しみです。

体調を崩している劇団員が多くなってきました…本当に早く良くなり全員で揃って稽古ができますように…。
一人一人が今回のお芝居ではキャラがすごくたっていてどれも魅力的な役です!だから早く全員揃った立ち稽古をしたいなぁ~と。次の稽古も楽しみです!どんなお芝居になっていくのか…私もワクワクです😊💕

村田佳代

本読み…??

こんばんは~梅雨も明けましたね!

先週の稽古は本読みでした!
まず最初に石塚さんから、役に対する説明があり、稽古がスタート!
この日はまだ読みの稽古でしたが、もうテーブルなんて存在しません!
演出からも
「三平!奥山さんの隣に来て、演技して」
「好きに動いて演技していいからね」
などなどの言葉が^_^
えっと…まだ読み稽古だよね?もう立ち稽古??
というみんなの心の声が聞こえて来そうでした笑



→三平さんと奥山さん、植村さん

そうそう、奥山さんと三平さんは今回義理の親子を演じます!2人はいつも仲の良い夫婦役の多いイメージですが、今回は違います。
いつもと違ったお二人の掛け合いをぜひ楽しみにしていてください!!お二人ともとっても尊敬している役者さんたちなので私も今からすごく楽しみにしています😊✨
今回の稽古でも思わず目を離せなくなりずっ~と見入ってしまう時もありました。

さて明日からは7月ですね!
演出曰く、7月からは立ち稽古らしいです~皆さんに楽しんでいただける舞台をお届けできるよう劇団員一同稽古に励んでまいります^_^

村田佳代

配られました~!

2018.6.16

キャスティングがあってからはじめてキャスト全員が揃った土曜日の稽古。
川村さんから台本が配られました~!

川村さん手作りの台本。
毎度のことながらいい仕上がりっすね!
台本を手にするとまた気持ちが変わります。
表紙の色も白い山茶花のイメージでしょうか?
優しいミルキーホワイトで、ちょっと心和みます。

さて…キャスティングされて、演出からそれぞれイメージなど随時伝えられるのですが、今までで一番わかりづらいお言葉があり、一同困惑(笑)

みつえ役のお二人に対して、演出から
『でかい風船…風船じゃなくてシャボン玉、あるでしょ?こ~んな大きい伸び~るシャボン玉、そのイメージ。』

一同それぞれに(笑)
一同頭の中、ハテナ?????でいっぱい(笑)

今日それをはじめて聞かされたみつえ役の薫さん、キッパリ。
『わかりません。』

…ですよねー(* ̄∇ ̄)
まったくわからない…(笑)

加えて『シャボン玉にハチミツ入れると割れにくくなるんだよ~』と石塚さん。
…え~っと、それも演出ですか??
それともただの裏技的小ネタを挟んだだけ??(笑)

まぁ、まだはじまったばかりですからね。
ユルい感じの稽古のひとときもあっていいですよね(*^^*)

次はどんな稽古場面が生まれるやら??
でもでも、読み始めるとみんな真面目に真剣なんですよー(*`・ω・)ゞキリッ!

マナ



本読み

この前の木曜日は赤坂での稽古でした!
この日は本読みの稽古。
キャスティング発表されてからお家でそれぞれが自分の役について考え来てたみたいで…この前の稽古とはまた一味も二味も違いました~^_^これからに期待だらけです😊💕
もう早くも台詞を覚え始めていて台本をほぼ見ないで相手役さんのことを見ながら話している方もいましたよ~!!素敵だな。すごいな。と思っていました。

そしてこの日は植村さんがお休みだったのですが…その代役として川村さんが植村さんの役を読んでくださったんです!!
まなさんの弟、奥山さんの息子の役だったのですが、これが熱演で…!!普段だったら見ることができないハキハキした川村さんの演技を見られて、少し嬉しかったです。とっても若い役なのに違和感なく演じられる川村さんはやっぱりすごいなぁ。と思いました!!
植村さんの弟さんも見られるのとっても楽しみです😊

土くれの稽古が本格始動してきました!この時期のまだみんな手探りで自分の役とコミュニケーションをとりながら毎回毎回新鮮でどんどん変わっていく稽古も大好きで、そんなみんなの間近で学べることが本当に嬉しいです。

お客様も楽しみにしていてくださいね、きっと素敵な土くれらしい舞台になると思います!!

村田佳代

キャスティング発表!

前回の記事にもかよちゃんが書いてくれましたが、今日はドキドキのキャスティングの発表です。

総会以来の参加でメンバーの本読みを一度も聞けなかった私ですが、自分で読みながら想像していたので、とても楽しみでした。

20180603191410f2c.jpeg

はじめにメンバーそれぞれにアンケートで聞いた内容を分かち合いました。
今回の作品を読んでの感想や伝えたいことや、見せ場、難しいところなど、それぞれの視点からいろいろな意見がでました。

それから、演出石塚さんが作品のテーマと現在の社会の状況をつなぎ合わせながら、土くれが「演劇」で何を伝えたいか、そのためにお稽古でどうやってつくっていくかなど、とても丁寧に話してくれました。

お客様にテーマをよりわかりやすく伝えられるよう、台本の中のポイントとなるセリフの意味も共有しました。

さて!
その上でいよいよ発表です。
石塚さんは毎年、懸命に演出としての宿命であるキャスティングの苦しみを乗り越えて⁉︎この時を迎えます。

読み合わせでほぼみんなが考えていたキャスティング…だったようですが(私も!)、問題発生😵!
なんとかできないかといろいろな意見が出ましたが、なかなか難しく、一部予定していたキャスティング変更する方向になりました。

みんなどうしたらよいかわからず、言葉が出ない時間がありましたが、石塚さんがキャスティングの変更案を出し、「よし!大丈夫、できる!」と気持ちを前進してくれました。
こういう時の石塚さんの潔い対応が、土くれのメンバーの気持ちをまとめ、公演に向けて船を漕ぎだす力になっていく気がします。今、何を大事にするかを考え瞬時に切り替えていけるのはすごいなぁと尊敬してしまいます。

キャスティングがほとんど決まると、今後のお稽古スケジュールの確認。
今年は9月の最終週が土日になるため、そこが会場入り前の最後のお稽古になります。
おお〜!と思わず声が…

いよいよ始まるぞ💪
ワクワクドキドキ💓
今年、私は舞台監督助手をさせて頂くことになりましたが、改めてドッキドキ。

今年も、よい舞台になるぞ✨

明日香

本読み&新劇団員紹介パート2

こんばんは~。
ずっとブログ更新滞っていてごめんなさい…稽古はちゃんとしていました!

先週の日曜日とこの前の木曜日はキャスティングのための本読み稽古でした^ ^
この時期の稽古はまだ役が決まってないので同じ役を何人もの役者さんが読みます。だからその人らしさが出てきます。ほんとに1つの役をやる役者が変わっただけで、あ、この台詞はこんな気持ちで喋っていたのかも?!とか新しい発見もあるし、相手役の受け方も変わってきて面白いし勉強になります!!

役者たちもまだどれが自分の本役になるかわからないので(まあ、実際のところを言うと石塚さんの中でだいぶイメージが固まっているので、だいたいこの役はこの人がやるんだろうな~とかはみんなわかってますが…💦笑)
自由に感じたままを読んで表現してるし、台詞に新鮮さがあり全然毎回違うんです!

しかも台本選びの本読みと違って少しづつ演出もしてくださるから、それも勉強になって…
「色々な人が同じ役をそれぞれの役者の切り口と持ち味で演じているのを見られる」➕「石塚さんの演出も見られる」で私的には一石二鳥なんでなんかお得な感じがします笑😊本当にこの時期もみなさんから沢山のこと学ばせていただいています!ありがとうございます~。


ちょっとしたエピソードを1つだけ紹介。
石塚さんからまなさんへのダメ出しの一言

「まなちゃんは家族特に弟に対してはキャリアウーマンになって、喋って!!」

………?キャリアウーマン??(みんなの頭の中、たぶん)
そしてまなさんと石塚さん以外のメンバー笑う。
まなさん、キャリアウーマンってどういうこと?真剣に考える。
石塚さんは1人納得している。
その後石塚さんからの追加説明
「まなちゃんは台詞をもっと強く出して欲しい。仕事がバリバリできる風のキャリアウーマンが喋ってるみたいに喋ってみて」
一同納得!!まなさんはその日の稽古中なんどもキャリアウーマン、キャリアウーマンとつぶやいていました。
たまに一瞬なんなのか分からないけど分かるとすごく絶妙なダメ出しをくださる石塚さんとどんなダメ出しも真剣に自分の中で消化しようとされるまなさんの姿がよく現れてたエピソードでした!😊



さてさて新劇団員紹介パート2です!!
2人目は小林一雄さんことカズさんです。
それではカズさんよろしくお願いします~

************************************

皆様、初めまして。この2月に入団しました、小林一雄です。世間ではシルバー割引なんてありがたい制度に浴しつつ、先日、山手線車内で女子高生に席を譲られて、表向きは好意を素直に受けつつ内心、(ちっ!)と舌打ちした私です。

たまたま稽古見学日にご一緒になった小林文夫さんと自己紹介した時、全員が苦笑い。
な、なんと既に小林さんが3人も在籍しているとのこと。
ありふれた姓とはいえ、一躍一大勢力に!
なワケで混乱を避けるため、自ら(カズさん)という通称を名乗ることにしました。
還暦の時、好きなことを始めようと思い立ち、学生の頃中途半端に終わってしまった演劇とサックス演奏を
再開しました。
経験も浅く拙いのですが、発展途上のハズ!?

どうかよろしくお願い致します。

************************************

カズさんありがとうございました!カズさんは落ち着いた演技をされる方です。すごく真面目で気難しい方なのかなって最初お話しする前は勝手に思っていたのですが…ユーモア溢れる気さくな方でした!これからも沢山演劇のことその他のこともお話ししてみたいです。
土くれ看板俳優の三平さんや川村さんとはまた一味違った素敵な持ち味を持っていらっしゃる俳優さんです!みなさん楽しみにしていてください^ ^✨
どんな役をされるようになるのかな…私もワクワクしています!!
近々、最後の新劇団員、小林文夫さんにも自己紹介をしてもらおうと思っています~ご期待ください!

次の稽古はキャスティング発表です!土くれ本格始動していきます!!

村田佳代

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE