プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、40年以上がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

今年、創立50年を迎えます!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2月も終わり

2016.2.25

こんにちは。ちょっとタイムラグがありましたが、2月の稽古日誌です。

今回は少し若い作家さんの戯曲を読みました。あんまり大きな事件が起こるわけでもなく進む物語に、皆さん飽きつついたところへ、後半になって物語の変化に少し目を覚ましてました。
とはいえ、演りたいと思える作品にはほど遠く、今回も残念な結果。

さてさて、これから3週間ほど稽古期間が空いてしまうので、その期間に必死で探さなくてはです。


というのも、土くれは税務署職員のサークルから始まった劇団です。なので、代表・副代表はじめ、看板男性役者の2人も、み~んな元税務署職員。
そして、退職後も現役税理士さんとして活躍されてる方が多くいます。
そのため、この時期は確定申告で大忙しの期間なんですね~。3/15が過ぎるまでは、稽古はお休みとなります。

それでは、また!


コヌマ
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP