FC2ブログ

プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、50年がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

公演終了!

2016.10.8



お陰様で土くれ公演「太陽のあたる場所」を無事に終えることが出来ました。

3日間5公演で888名のお客様に来ていただきました!
末広がり~(^^)/~~~
土くれの最高動員数更新でございます!
そして、いただいたアンケート数は550枚!

今回、予想以上のお客様に裏ではバタバタなことも。
土曜昼公演は、早々に完売とし、前列の補助椅子を舞台ギリギリまで出したり…。
開場前からたくさんのお客様が来てくれるので、ロビーがいっぱいになってしまい、隣の集会室を待合室にするため用意したり…。
多めに刷っていたパンフレットが最終公演までには確実に足りなくなることがわかり、急遽増刷したり…。

これこそ、嬉しい悲鳴ってやつです。


そして、今回、そんな舞台裏で大活躍してくれた2人がいます。
団員の奥山さんの息子さんである奥山真樹くんと、ただ今団員体験期間中の吉田未来さん。
この若い2人が、会場の表から裏までを駆けずり回り、大活躍してくれました。
特に、お客様を迎える受付周りでは、制作担当の僕が出来るだけ役者に専念出来るようにと、本当に細やかな心遣いをしてくれて、とっても感謝しています。

こういった若い力にも助けられながら、本当にチームワークの力で公演できた3日間でした。

これから、セットのバラシです。
お世話になったセットたちを解体して、本当に終了です。

お世話になった方々、スタッフの皆さま、お越しいただいたお客様、本当にありがとうございました。

来年は土くれ創立50周年となります。
ご期待ください!


コヌマ
スポンサーサイト



<< 祭りのあと | ホーム | 初日開けました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP