プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、40年以上がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

今年、創立50年を迎えます!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

初日から満席!

演劇集団土くれ50周年記念公演
「フツーの生活~長崎編~」
に足を運んで下さった皆様、有難うございました。
楽しんで頂けましたでしょうか?

お陰様で、200人を超えるお客様に観て頂くという幸せなスタートをきることができました。

今日はゲネから、演出石塚さん・舞台監督本川さんに流れがよいので、本番はいける!と熱いコメントを頂く出来栄えで、みんなそれぞれ準備に入りました。

開演40分前にはロビーにお客様が続々到着し、開場と同時に席がどんどん埋まっていく中、予定通りに開演しなければいけず受付と会場担当のスタッフが席を増やしたり、トイレのご案内をしたりと慌ただしく動いてくれ大活躍!

何とか定刻に開演できました。

お客様はもちろん、こうした受付・会場スタッフのがんばりも役者の力に‼︎

1景2景がもたつくので、そのテンポをに気を付けてとの課題を胸にいざ本番に。

終わってみると、いろいろあったようですが、そこはやはりベテランの役者が多い土くれ。
稽古では浮び上らなかった場面が、どんどん観えてきて、お客様の泣いたり笑ったりの反応を受けてさらに生き生きしていきました。

今年は50周年ということで、カーテンコールでの劇団代表石塚さんからのご挨拶をさせていただきました。
お芝居はもとより、石塚さんのことばに50年という年月の重みを感じ、またまた感動…
お客様からの温かい拍手がホールを包んで、またまた感動…

ロビーではお客様に『土くれからの感謝❤️』を込めて本当にちょっとしたお礼を差し上げながら、無事初日を終えました。

明日、明後日に御来場を予定して下さっている方がおりましたら、特に昼公演はかなりの混雑が予想されます。
お席によっては、見えにくいところもございますので、早めのご来場をお願い致します。

公演時間は1時間50分を予定しておりまして、休憩時間はございません。

では、お気をつけていらしてください。

明日香






スポンサーサイト

<< 2日目、3日目も満席! | ホーム | 舞台完成! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP