FC2ブログ

プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、50年がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

うらやま4景



2018.9.13


今日は春の陽だまりのような暖かみを感じる4景の稽古でした。
4景はほんとに素敵。ほんわかとした空気感に包まれます。
3景まででお役御免の私は、その4景出演者が羨ましくて羨ましくてたまりません。

ほんわかした空気感を舞台上で感じることができるのは、出演者だけですからね、裏で観る度に妬み嫉み僻みの嵐ですよ。今だってそう。

その4景、すごく素敵な場面がちりばめられているので、演出が厳しくああして欲しいこう動いて欲しい、、、と強く要望する気持ちが凄く良くわかります。

この4景をサイコーに素敵な場面に造り上げたい…。
その一心で熱が籠った演出をしてると感じた今日の稽古でした。

確かに、役者の動きや立ち位置もとても気になり、4景に出ていない私は稽古を観ていて、もどかしくてもどかしくて仕方ありませんでした。

でも今日の稽古場は狭いしイスも動かしづらくて、とてもやりにくい稽古場。だから余計に役者のみんなも演りにくかったことだろうな…。

しかも木曜日だから時間もないし、今日も何となく消化不良な感じで稽古が終わってしまったような気もします。

しかし、これから世間は3連休、私たちは怒濤の稽古3連チャン。
そして明日は装置造り…と、また雨が心配なんですが…。

さ、芝居づくしの週末です。


マナ




スポンサーサイト

<< 装置作り☆ | ホーム | 衣装合わせ&役者紹介パート1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP