FC2ブログ

プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、50年がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

9月22日の稽古日誌


2018.9.23

ども、続けての登場となります加賀美家の父、忠男です。
秋の交通安全運動実施中です。皆さん、交通ルールを守りましょう。

そんな中の昨日の稽古の様子です。今日は朝から仕事で、その後は急いで稽古場に行かないといけないため、ブログ書いている時間があまりありませんので簡単に。

17時から音響、照明のスタッフ、舞台監督も集まり通し稽古を行いました。

木曜日に1、2景の部分稽古をやりテンポが良くなったと感じていました。
確かに、今回の通し稽古では、全体の時間が7分くらい縮まったとの事です。

しかし、しかし、しかし、テンポにとらわれ過ぎたせいなのか、メリハリというか大きく大胆にやって欲しいと演出から言われていた部分が小さくまとまってしまい少しも面白みのない1、2景になってしまいました。

3景から出てくる役者が何とか盛り上げてくれていましたが、やはり前半から盛り上げていかないと観客に飽きられてしまいます。

頑張ろう加賀美家。


橋本


スポンサーサイト

<< さざんか咲く?! | ホーム | 9月20日の稽古日誌 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP