FC2ブログ

プロフィール

演劇集団土くれ

Author:演劇集団土くれ
1967年,国税の職場の文化祭にて、芝居をつくり参加したことをきっかけに結成されました。その後、劇団というかたちで活動し、50年がたちました。

今はいろいろな職場の人たちも加わり、アマチュアながらも年に一回の公演をコンスタンスにこなし、「麻布演劇市」を中心に、職場と地域に根ざした活動を展開しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

土くれブログカウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

全リ演ゼミ 7/27(土)28(日)


昨日、今日は 全リ演の関東ブロックゼミでした(多摩スポ―ツセンタ―)

1日目

『紙屋町さくらホテル』を全員で読み合せ。

休憩を挟んで鵜山仁さん講演会

鵜山さんの講演では新国立劇場の裏話や井上ひさしさんのお話、演出の話などを質問形式で話して下さいました。

鵜山さんが『リアリズム』とは『多様性』ではないかとおっしゃっていて「あぁ」って。
色々お話が聞けて楽しかったです。

※鵜山さんは文学座の演出部の方で内外で活躍されています。新国立劇場の芸術監督も務められた方です※



その後、交流会



2日目

『紙屋町さくらホテル』を題材にしてグル―プワ―ク



グル―プワ―ク(A、B、Cにグル―プ分)では各グル―プが二幕から場面をピックアップして話し合い、リ―ディング発表。


「こんな表現もあるんだ!」「そう言う解釈もあるのかぁ」と勉強になったし、楽しかったです。

いやぁ、しかし疲れたぁ(笑)

かおる
スポンサーサイト



<< 8月1日稽古日誌 | ホーム | 木曜日 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP